Lessons

教育から輩出へ

プロデューサーと推進者の輩出を狙う。

  • 「あなたを社会に届ける」メディアabout Youが展開する企画群のひとつです。

  • 自らに備わっている価値や才能を磨く機会を得られないことで、閉塞感や関係性の下、犠牲者に陥っている方が、「自らに委ねられたコト」推し進めるために次の一手を編み出すチカラをまとうことを企むカリキュラムです。

  • プロデューサー型人材と推進者の輩出を狙い、出会いと学びのAreaを3つに切り分け、それぞれPersonal Area/Business Area/Society Areaと名付けました。

  • 本カリキュラムは受講するだけではなく、講師として参加するあなたの教えが同時に展開できるよう設計したことから、講師参加についても積極的に検討する企画です。

  • ここをクリックして表示したいテキストを入力してください。

主宰版各Areaはこちらから

コマタイトルとあらすじを紹介

価値の4面、それは一人ひとりへ注ぐ視線

「生きる価値がある」「生きる価値がない」、このどちらかを選ぶことではなく、もともと在るが、それが一体何であるかを明らかにすることを試みます。

□about Youでは、組織や社会にあるマネジメントやマーケティングとの関係において、一人ひとりに備わる自己実現が「ごみ」として取り扱われていることを案じていることから、あなたが持つ価値を「ごみ」ではなく、「つかいみち」として扱うことにしています。

□そして、「価値がある」「価値がない」という2元論に苦しむのではなく、つかいみちを解き明かす切り口として、あなたに備わる価値は「4面ある」と考えます。箇条書きの下にある一覧図もご覧ください。

生存的価値=産まれてきた理由
精神的価値=備わっている選択の自由
経済的価値=挑戦を通して得る果実
社会的価値=他者との関り

カリキュラム構成 講師版と主宰版

□個人と事業と社会を横断するカリキュラムを展開するにあたっては、主宰に留まらないテーマ設定も含めて、複数以上の陣営を揃えた「講師版」として臨みたいと考えております。

ただし、講師版が展開できるまでには、主宰自らがAreaを横断する個人レベルのカリキュラムを用意することが必要だと考え、「主宰版」としてまとめました。主宰版は講師陣にも共有をする原稿です。
実際の公開ページでは回答部分が閉じた状態で表示されます。
  • 講師版(準備中)

    □各Areaを統括するディレクターの下にテーマを担当する講師陣が控え、テーマも8コマ程度の複数コマで構成します。

    □テーマは各Area10テーマ用意し、テーマの入れ替えを柔軟に行います。

    □講師陣はディレクター3~5名、各テーマ講師はテーマ数と同数で構成したい。講師版は参画者を募り、Area横断を可能にできる段階で本格展開を企画する段取りを考えています。(注:2024年段階、構想中にて実施なし)
  • 主宰版(展開中)

    □about Youは、個人と事業と社会に並行的にメニューを用意することから、人物の教育・輩出についても並行的にカリキュラムを揃えようと執筆を先に行った個人レベルの体系です。

    □主宰版は向き合う方の自己実現の気持ちをカタチにすることを主眼にコマ割りを行い、自己実現欲求を適切に扱おうとする意欲作として仕上げました。
  • 3Area全コマを通過すると

    □確かな将来像が見通せない時代において、自らに委ねられたことを見出し、あなたが手に掛けたかった領域に着手し、推し進めることが可能になります。

    □理由は、Person-Business-Societyの関係性の言語化を通して、あなた自身が関わることが出来る可能性を見出すからです。
  • ここをクリックして表示したいテキストを入力してください。

    ここをクリックして表示したいテキストを入力してください。テキストは「右寄せ」「中央寄せ」「左寄せ」といった整列方向、「太字」「斜体」「下線」「取り消し線」、「文字サイズ」「文字色」「文字の背景色」など細かく編集することができます。

カリキュラム一覧

「講師版」は主宰が考えるプロデューサー型人材と推進者を輩出するリストですが、ディレクター数人が揃った時点でのリストの再整理も可。

□Lessonsがカバーする各Areaテーマ一覧と、各テーマにおける視線をPDFにしています。下のボタンからdownloadください。

講師版テーマ一覧

Personal Area
一人ひとりに備わる自己実現の理解、すなわち「人間理解」を目指し、「生存的価値」「精神的価値」を磨きます。
P-1 自己理解
P-2 他者理解
P-3 コミュニケーション
P-4 勇気づけ
P-5 うつ、依存、いじめ
P-6 キャリア構築⇒成功哲学
P-7 ストーリーテリング
P-8 パーソナルブランディング
P-9 手遅れからの挽回プロセス
P-10 自己価値の発見と展開
Business Area
あなたの「オリジナリティ」を解き明かすことを目指し、「経済的価値」を磨きます。
B-1 コンピテンシー確立 
B-2 問題解決手法
B-3 マネジメントと自己実現
B-4 マーケティング4.0
B-5 ビジネスモデル
B-6 起業、スタートアップ
B-7 交渉力、交渉術
B-8 フリーランススキル
B-9 ファイナンスと調達スキル
B-10 ビジネスプロデュース
Society Area
「あなたが社会に届く」プロセスを辿り、「社会的価値」を磨きます。
S-1 原理原則
S-2 情報と編集
S-3 創造性(クリエイティビティ)
S-4 格差社会からモデル無き社会へ
S-5 自己実現「私は何者か」と「使いみち」
S-6 変革すべきテーマ
S-7 ソーシャルビジネス論
S-8 場づくりの創造
S-9 社会を変えるということ
S-10 「次の社会 -Next Society」とは
見出し ここをクリックして表示したいテキストを入力してください。テキストは「右寄せ」「中央寄せ」「左寄せ」といった整列方向、「太字」「斜体」「下線」「取り消し線」、「文字サイズ」「文字色」「文字の背景色」など細かく編集することができます。
「主宰版」の一覧は、各Areaのページで詳細をガイドするため、コマ名をリストして掲載します。

□各Areaページでは、対象と考える方・場面と、大筋と、各コマのまとめスライドを紹介していますので、下ボタンからご覧ください。

主宰版テーマ一覧

Personal Area
導入.効能と限界、歯がゆさと変革すべきテーマ
1.input
2.output
3.why
4.experience
5.system
6.future
7.story
8.next plan
Business Area
導入.あなたを推進する「教え」はあるか?
1.タスクブレイクダウン
2.洞察と構成
3.情報
4.編集工学
5.交渉
6.プロデュース
7.クリエイト
8.推進力
Society Area
導入.あなたの生き方の「使いみち」について
1.援助ストーリー
2.社会の変え方
3.「志」をともにたてる
4.3000億円クラスのビッグビジネス
5.GAFAを越えるあなたの「構想」とは
6.あなたの構想の「設計思想」
7.自己実現の実現化
8.大作戦会議
見出し ここをクリックして表示したいテキストを入力してください。テキストは「右寄せ」「中央寄せ」「左寄せ」といった整列方向、「太字」「斜体」「下線」「取り消し線」、「文字サイズ」「文字色」「文字の背景色」など細かく編集することができます。

受講参加の流れ(主宰版)

Step.1
申込~Area選択

①申込後、ガイド役と日程を調整して、60分程のガイダンスセッションを行います。

②ガイダンスでは、あなたのご関心をお伺いしながら全体の構成をお伝えします。

③ガイダンス終盤、最初に通過する「Area」を選んでいただきます。

Step.2
1st.Area参加

①1Area9コマ毎に日程を調整します。週単位/上旬・中旬・下旬/週2~回など、調整次第で日程設定します。

②1Area9コマ目が終了する際、他エリアを通過したいか確認を行い、1Areaで終了するか、2nd.Areaを決めます。2nd.Areaが終了する際も、終了するか3rd.Areaに進むか同様に確認します。

Step.3
2nd.~3rd.Area参加にあたり

①2022年執筆から2024年時点で3Area27コマ参加した方は居ません。あなたと語り合うことをお待ちしています。

②全27コマあることから、無理のない日程設定をしましょう。

③複数者参加を検討される場合、一方通行ではなく人数分の視線の共有をする運営をします。

Step.1
見出し
小見出し
ここをクリックして表示したいテキストを入力してください。

主宰者横顔/與儀陽介

実際の公開ページでは回答部分が閉じた状態で表示されます。
  • 自己紹介

    よぎようすけ、1972年生、川崎市在住
    早稲田大学政治経済学部政治学科卒、転職10回程
    ストレングスファインダー上位資質 着想/戦略性/最上志向/個性化/未来志向
  • 講師としてのかかわり

    about Youと名付けた「自己実現のプラットフォーム」を設計し、建築しようと手づくりから編み出す場づくりと働きかけを主宰中です。以下のサービスビジョンも、任命された業務ではなく、現状の打破に結びつく支援・援助として、私が皆様とかかわる理由を表現するものです。

    あなたの夢・志は、実現したいあなたらしさです。
    あなたは、多くの出会いによって価値付けされます。
    about Youは、あなたについて話を聴きます。
    自己実現の市場化に挑み「あなたを社会に届ける」メディア
  • 嘆きに留まりたくない執筆動機

    2017年4月から「組織に属すること」から離れて数年、着想から始まった企画群を実現化しようと旅に出ております。その旅は容易ではなく、着実に形に出来ている反面、道のりの遠さに、「お前ひとりでは何も変わらない」という囁きの軍門に下りそうになることもあります。

    私たちがかつて通過してきた教育課程は、6年・3年・3年・4年と、その過程にあるときは、教育の仕組みの下に居ることから懸命に学ぼうとする瞬間もある一方で、社会とのかかわりまたは、自己の内面とのかかわりにおいて、教育課程が出来ることは多くはありません。そして、私たちは「教科」を教えてもらった後、問題作成者が望む正解を出すことではなく、自ら正解を創り出していく営みにシフトします。

    私たちは、自ら掴んだ、時には与えられるであろう役割を果たし、任務を遂行するために自らの能力を高める一方で、自らの生き方をともに解き明かすプロセスに出会うことは多くありません

    教育課程では、それを伝える実力を備える教師はゼロとは言いませんが、あくまでも教育課程に居る中で「時間切れ」となります。教師はあなたを思い出すことはあるかもしれませんが、また別の生徒と向き合う仕事がある以上、かかわりは区切られます。社会に出た後は、よほどの「高僧」に邂逅しない限り、あなたが抱く価値は磨かれないだろうと案じています。

    私個人は、あなたの生き方を、それも出会った方全ての生き方を解き明かせるほどのメソッドを持っているわけではないのですが、教科ではない体系を立てつけてみました。
  • 意欲作です。しかし一部です。

    私が用意できるのは「部品」にしかすぎません。専門家は、別の教えを用意するかもしれませんが、個人と事業と社会を同時に伝えることを試みる方はそう多くないと思います。未熟さはそのままですが、個人と事業と社会の3Areaを同時に担当してみます。

    HPリニューアルにあたっては、スライド原稿の執筆が完了したことから各Areaを紹介するページを掲載します。「教科ではない」ということを特徴にしていることを伝えるために、各コマの大筋と最後に配置しているまとめスライドを配置します。

    主宰版としてのスライド原稿執筆は1,300枚以上に及び、足掛け10か月かかりましたが、about Youが用意するメニューの一部です。一部であることから、スクールビジネスを手掛けるわけではありません。自己実現プラットフォームづくりの一環として、あなたのご参加・受講をお待ちします。
  • ここをクリックして表示したいテキストを入力してください。

    ここをクリックして表示したいテキストを入力してください。テキストは「右寄せ」「中央寄せ」「左寄せ」といった整列方向、「太字」「斜体」「下線」「取り消し線」、「文字サイズ」「文字色」「文字の背景色」など細かく編集することができます。

カリキュラム運営について

実際の公開ページでは回答部分が閉じた状態で表示されます。
  • 参加対象者

    1. ガイド役と共に個人・事業・社会といった単位にかかわらず自らの自己実現を見つめたい方を参加対象にします。
    2. 全般スライド原稿で展開することからPowerPoint、またはPDFを閲覧できる環境をご用意ください。
  • 講座参加料

    1. 受講設定前に設けるガイダンスは無料です。
    2. 各Areaの最初に設定する導入コマも無料です。
    3. 各Area、1~8コマは単価設定5,500円(税込)です。
    4. 各Area受講後に課金を行いますので、日程設定に合わせてご用意ください。日程設定を先とする方針です。主宰自身も人生を苦戦していることから、あなたの苦戦についても配慮いたします。
    5. 受講が2Area計18コマを完了し、3Area目に辿り着いた場合、3Area目は無料とします。進むか進まないかだけお選びください。
      参考:80,000円÷27コマとした場合、コマ単価は3,300円となります。
  • 講座開発に意欲あるディレクター募集中

    ディレクターは、下記の3Area・6カテゴリ別に講師として自らの体系をユーザーに展開していただいくとともに、各カテゴリ内のメニューを他講師とともにアレンジして頂きます。 他カテゴリとの融合を試みることに抵抗がなく、アイデアを共有することに積極的な方を希望します。

     1)Personal Area
      カウンセリングカテゴリ担当
     2)Personal Area
      リベラルアーツカテゴリ担当
     3)Business Area
      マネジメントカテゴリ担当
     4)Business Area
      マーケティングカテゴリ担当
     5)Society Area
      コミュニティカテゴリ担当
     6)Society Area
      パブリックカテゴリ担当

  • 講師としての参加者募集中

    Lessonsでは、それぞれが持っている「教え」が、より遠くに届き、結びつくことを狙います。

    about Youは、個人とビジネスとソサイエティに同時に挑む場づくりと働きかけから、将来的に「未来の顧客を育てるマーケティング」を展開できるプラットフォームの設計と建築を狙います。

    講師の方は、その教えを他の分野と融合することで、未来の顧客に出会い、彼らが抱く自己実現を実現化することを通して、講師の方の教えが磨かれることを狙います。

    金銭的なメリットをお伝えできる体系は準備中ですが、ご関心をお待ちしています。但し、当事業は自動集金ビジネスではないこと、かかわりを要することをご念頭されて問合せください。

  • おことわり

    この短く、未完成な体系から取得できる出来る資格はありませんが、個人と事業と社会を横断するメニューは他に在りません。その理由は、実務能力の測定ではなく、あなたの実力を肉付けしようとする試みだからです。

  • ここをクリックして表示したいテキストを入力してください。

    ここをクリックして表示したいテキストを入力してください。テキストは「右寄せ」「中央寄せ」「左寄せ」といった整列方向、「太字」「斜体」「下線」「取り消し線」、「文字サイズ」「文字色」「文字の背景色」など細かく編集することができます。

〖 Lessonsの参加(受講)について問合せ 〗

□講座参加問合せについては、受信後24時間以内にご調整メールを送信します。件名「Lessonsお問合せについて/about You」を含むメールへの返信を確認ください。
□本問合せフォームは問合せ窓口への連絡となり、決済・支払は生じません。ガイダンス以降の見積提供となります。
□Lessonsは「講師版」「主宰版」があります。主宰版は、既に執筆を終了し、3Areaのガイド役を主宰1人で担当します。
フォームから送信された内容はマイページの「フォーム」ボタンから確認できます。
送信したメールアドレスでお知らせ配信に登録する
送信